【手動トラリピ】今週は決済が少ない…。レートが動かなくても焦っちゃダメ!【じっくり構える】

みなさんこんにちは。

今週はレートが動かない。なかなか厳しい1週間になりそうです。

現在はるかぜは、みんなのFXで

・CAD/JPY

・USD/CHF

・AUD/NZD

・MXN/JPY

・EUR/JPY

の5通貨ペアで手動トラリピを運用しています。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

 

決済・新規が何もなかった朝

6/24(水)にtweetしましたが、本日6/25(木)の朝も残念ながら決済・新規メールともに何も来ていませんでした。

手動トラリピで運用額が増えてきて、ここ数ヶ月はほぼ毎朝何らかのメールが来ていたのですが、2日連続でメールなしというのは、夜中にレートが動いていないことをよく表しています。

 

今週の決済額は?

今週6/22(月)から6/25(木)20:00現在の決済額は「11,994円」となっています。

6月はとても調子が良く、

  • 6/1-6/5 31,844円
  • 6/8-6/12 20505円
  • 6/15-6/19 27,225円

と来ていたため、今週はちょっと2万円達成は難しそうですね…泣

【手動トラリピ】毎週の決済利益2万円→加速度的成長。もう少しでその領域にいけそう【希望】

この記事で「投資450万円→2万円/週もらえそう」と書きましたが、やはりトラリピはそのときの変動幅で利益がだいぶ変わりますね。

 

今日の夜から明日に何か材料があるか?

これから明日にかけての経済指標等です。

このへんですかねー。

 

はるかぜの手動トラリピでは「USD/CHF」が影響を受けそうですが、MXNもUSDに引っ張られますので動きがあれば恩恵を受けることができそうですね。

ただ、経済指標の発表でそんなに動く感じがしない。むしろトランプ大統領のtweetとかの方が…という印象。

 

利益が少ないからと言って焦りは禁物

もしこういうタイミングでトラリピを始める人は、「全然決済されないじゃん!」と思うかもしれません。

だからと言ってレンジを狭めたりするのはとても危険です!

 

コロナショックを乗り越えたトラリピ設定を参考にして、資金に合った設定でじっくり構えましょう。

はるかぜの手動トラリピはコロナショックの時にロスカット防止資金を入れましたが、入れてなかったとしても生き残ることができた設定です!

【2020最新版まとめ】はるかぜの手動トラリピまとめ – 各記事ページへのリンクもあるよ

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました。